慈光院(奈良県)にて。

 

ある雑誌で、私が最も尊敬する建築家が、

「蓮華寺(京都)」と「頼久寺(岡山)」、そして「慈光院(奈良)」に感銘を受けたと仰っていたので、

あと残り1つとなった慈光院に行って来ました。

 

 

 

まさに「内と外を繋ぐ」である。

 

 

慈光院到着直前に「吉備津神社」からのお仕事のご紹介の電話もあり、いつもとは違う観点で散策して回りました。

 

 

 

 

マニアックで恐縮ですが、得るものが有り過ぎて、いつもこの時間は面白い。

 

 

 

 

 

百聞は一見にしかず。

インプットしたものしかアウトプットできないとよく言われます。

クリエイターとして「貪欲に」。

いつも心掛けていることです。

 

 

by 安藤洋介