風車を建てる

研究者である義父が、大手民間企業とタイアップして「風車」を実現させました。

 

神戸大学を退官してもなお73歳にして

「人から必要とされている」ということは並ではない…。

 

これからの省エネ時代(自家発電、自然エネルギー)にも見事にマッチングしている。

コロナ禍が明けたら色々と議論をしたいと楽しみにしています。

 

実は、安藤工務店の家は完成すると必ず、両親4人にお披露目をしています。

なぜなら「親4人に堂々と見せられないものは造らない」というのが、

会社代表者としての私の信念だからです。

 

安藤洋介