「安藤工務店」を知ってもらう事

あるお客様から、「家の中に”手すり”をつけてほしい」
というご依頼がありました。

 

依頼主のご夫婦と打ち合わせをして、

”付ける場所”や”付ける物”を決めて、
お見積りを提出し、
その後、市の補助金制度を受けるため、役所と対応しましたemoticon-0148-yes

 

ケース・バイ・ケースで、条件は様々だとは思うのですが、
基本的に工事代金の9割がお客様に返金されるみたいですemoticon-0104-surprised
すごい

 

 

ただ少し気になったのですが…
お客様が役所と打ち合わせをされたときに、
「お薦めの業者を教えますよ」と言われたそうです。

 

そのお客様は、

その言葉に少し憤って、
毅然といやうちは安藤工務店にお願いするんだ
言ってくださったそうですが、
釈然としないものが、お客様と私には残りました…。

 

もちろん、工務店を知らない方から見れば、助けになる言葉だと、十分理解できます。

 

ただ、本来あるべき姿は、
お客様工事を請け負う者との間に
まず信頼関係があって、
その後に初めて成立するのが”工事”ですよね。

 

弊社をもっともっと知ってもらって、
一人でも多くの方に出会って、
真心ある工事をお届けしたいと、強く思いましたemoticon-0155-flower