お盆中の台風。

 

2年前に改修工事をしたご高齢のクライアントから、

お盆休みの今朝7時半に電話が鳴ったので、

何事かな、と思い慌てて電話をとったところ、

「昔、日曜大工でしていた倉庫が風で飛びそう」とのことだった。

盆休み中ではあったが、

暴風雨の中、屋根板を剥がして早急に対応した。

 

ハウスメーカーは当然のことながら、

地場の工務店でさえこのような対応はできないなか、

安藤工務店は困った時にすぐに駆けつける会社であるのは事実で。

そこは良いのだが…

色々なことを考えさせられる…

 

 

余談だが、

大型台風時には、アトリエの高木同士をロープで繋いで対策をとっている。

今までもそうであったように、

今回もこの方法で凌げるであろう。

 

by 安藤洋介